livrer
- NEWS -

12月21日(土)石井里奈×石村由起子 大和茶会「山眠る」ご案内

冬も深まりはじめる師走、ときのもりリヴレでは
石井里奈×石村由起子【大和茶会 山眠る】を開催いたします。

山眠る.jpg

大和の國【奈良】の冬をテーマに
870年以上続く春日大社「若宮のおん祭り」や「冬至」など
奈良の師走行事からインスピレーションを受けて生まれた美味な茶の数々や、お食事や甘味。
万葉集でも詠われている柑橘の実「大和橘」など、旬の野菜や果物を使用した軽食とともに、
愉しい茶時間をお過ごしいただく会です。



「山眠る」とは冬の季語で、
山々が冬の日差しの中で眠ったように
静まり返っている様子を表しています。
奈良の冬をイメージした茶時間を
楽しんで頂きたいと思います。

静まり返る大和の冬
奈良の一年を締めくくる春日若宮おん祭り
八百七十余年前の風と共に
心がじんわり温まり笑み溢れる茶時間を
皆さまとご一緒できましたら。

石井里奈



普段平日に開催することの多いお茶会ですが、一年の締めくくりに、
より多くのお客様にゆったりとしたお茶の時間をお過ごしいただきたく、
この度は土曜日開催の運びとなりました。

※当日はときのもりマルシェも開催しております。

都会の喧騒から離れ ゆるりとした時間を
ときのもりリヴレで是非お愉しみくださいませ。


|| 大和茶会 山眠る ||

【日時】2019年12月21日(土曜日)
11:30〜 / 15:00〜 2回開催
※各回およそ2時間ほどを予定しております。
【定員】10名
【金額】10,000円+税
【予約】要予約 ご予約はときのもりLIVRERまで 
Tel.03-6277-2606

少人数・予約制での会のため、恐れ入りますがキャンセルをお受けできないことをご了承くださいませ。

それでは、みなさまのご予約を心よりお待ちしております。


石井里奈
日本茶インストラクター。
芦屋・大阪にて日本茶レッスンや季節の茶会を行う。
熊本 泰勝寺をはじめ、白金台 ときのもりリヴレにて季節の大和茶会を開催。
独自のセンスでお茶を現代のスタイルにアレンジした室礼には定評があり、
日本茶食育授業の講師など、
日本茶がもっと楽しく身近な存在になることを目指し、活動を続けている。

石村由起子
奈良くるみの木オーナー。
暮らしを楽しむ祖母の知恵にくるまれて育ち、学生時代には染織を学び、民藝に親しむ。
1984年カフェと雑貨のお店「くるみの木」をオープン以来、レストラン「なず菜」やグローサリー「月草」、
奈良町に複合施設鹿の舟をはじめ、現在は奈良を拠点に各地で商品の企画や町づくりにも関わるなど幅広く活躍。
各著書に加え、先月『自分という木の育て方』(平凡社)を新たに出版。