livrer
- NEWS -

荒木義人氏「兜」販売についてのお知らせ

ー 完売いたしました ー
荒木義人さんの一刀彫りの兜が届きました。
力強く、とても美しい作品です。
奈良の伝統工芸の一つである、一刀彫。
古くは田楽人形と呼ばれ、室町以後は奈良人形と称されました。
明治期には水谷川春日大社宮司の進言に基づいて
「刀法を強調する」意味から一刀彫と呼び始められたといいます。

春日大社所蔵の二体( 二領 )の大鎧、吹返しの部分に高野槇の仲間・松をモチーフとして掘り出され、
荒木義人さんのオリジナルのデザインと想いの籠った逸品です。

中・小 それぞれ限定一点ずつの販売となります。

サイズ小:本体11㎝×10㎝×10㎝(高×横×奥行)
台入...21㎝×15cm×15㎝
サイズ中:本体19㎝×17㎝×16㎝(高×横×奥行)
台入...32㎝×23㎝×21㎝

ーーー
販売開始日時:4月21日(土) 11:00〜
ーーー

オープン前にお並びの方には整理券をお渡し致します。

当日はお電話が繋がりにくくなる場合がございます。
ご了承くださいませ。

arakikabuto3.jpg arakikabuto2.jpg arakikabuto1.jpg