livrer
- NEWS -

「吉野葛とすごす夏」開催中 ~葛について~

お茶会POP-3.jpg

吉野葛とすごす夏。はじまっております。

奈良県吉野地方から、葛を使った商品が集まりました。
とろみやぷるぷるとした食感、透明度など
葛ならではの魅力をご自宅でお楽しみにいただけます!

そもそも「葛」とはなにか。

葛は、マメ科の植物で、秋の七草の一つ。
夏から秋にかけて紫色のきれいな花を咲かせるのが特徴です。
その葛の根から摂れるデンプンを乾燥させて出来ているのが吉野本葛です。

通常、デンプンは一つの根から10~20%ほどしか摂れず、
10㎏の根であれば、わずか1㎏前後しか摂れないのだそう。
ゆえに貴重で高価な本葛は、その美しさから、「白いダイヤ」とも
評されているのです。

.

葛粉を和菓子に使用するようになったのは、江戸時代中期以降。
独特の風味や粘り。透明感などを生かして、葛まんじゅうや葛きりなどが
つくられ、後に庶民に親しまれるようになりました。

葛根には体を温め、血行を良くするという効能があるそうで、
体調がすぐれないときに葛湯を飲むのはおすすめです。


今年の夏は、奈良吉野の葛と一緒に涼やかにすごしてみませんか?

ときのもりリヴレ ショップ&カフェ
〒108-0071
港区白金台5-17-10
03-6277-2606
11:00-18:00
毎週月曜休み