livrer
- NEWS -

憩う「奈良の椅子」展 開催中です

DSC_3828.JPG

2月11日(土)から開催しております、憩う「奈良の椅子」展の様子を
ご紹介いたします。

今回の展示では、naiceの中田真太郎さんのオリジナルスツールとベンチを
オーダーしていただけます。

DSC_3831.JPG

こちらは、「ダックワーズスツール」
その名の通り、お菓子のダックワーズをイメージしてつくられました。
まるで間にクリームが入っているような、上面と下面を区切った丸藤のパイピングが
遊び心のあるデザインです。

こちらのサイズ・本体座面の素材・脚部の素材をそれぞれお選びいただけます。

まずサイズは3サイズから。
H250/小さなお子様でも腰かけられる高さです。(写真上右)
H350/玄関脇で靴を履くとき、また作業をするときなど、使用用途も幅広く使っていただけます。(写真下)
H450/一般のダイニングテーブルに合う高さです。急な来客用にも使っていただけます。(写真上左)

それぞれの人が持つ、ちょうどいい高さを実際に座って感じて頂けると嬉しいです。

DSC_3829.JPG

つづいて、座面は鹿革・牛革・布地からお選びいただけます。

DSC_3838.JPG

鹿革産業は、奈良県宇陀市菟田野の古くからの地場産業の一つで、
その国内シェアは95%に上ります。
鹿の原皮は主にニュージーランドから輸入され、原皮は全国で奈良県宇陀でしか仕入れておらず、
その加工技術は世界随一です。

非常に軽くて柔らかく、人肌に近いきめ細やかな質感は
ぜひ実際に見にいらして、座ってみていただきたいです。

牛革・布地も豊富な色のバリエーションからお選びいただけます。

DSC_3841.JPG

DSC_3834.JPG

DSC_3832.JPG DSC_3833.JPG

たくさんの種類があるので、なかなか決められない!という方も。
ゆっくりじっくり時間をかけてお気に入りを見つけていただければと思っております。

脚部の木の素材は、5種類からお選びいただけます。

(左から)
・ウォールナット
・ブラックチェリー
・ホワイトオーク
・ホワイトアッシュ
・メープル

DSC_3840.JPG

―――

naice中田さんは、愛される「暮らしの一部」として、
椅子を長く使い続けるために、椅子の張替・修理を手掛けられています。
ですので、お買い上げいただいた椅子もお客様の暮らしの一部として
長く長く、使っていただきたいと考えておられます。

10年、20年とご使用いただくうちに、日々の暮らしの記憶が、傷や凹み、
張り地の汚れとなって目立ってくる場合もございます。
そんな時は、ぜひ中田さんに相談してみてくださいね。
もちろん日々の手入れの方法は、店頭でもスタッフがお答えできますので、
お気軽にお問い合わせください。

来週末26日(日)まで開催しております。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

※25日(土)には、「tenton」さんのチーズケーキ(ホール)が届きます。
11日(土)入荷分も大好評のうちに完売いたしました。現在ご予約受付中ですのでぜひお問い合わせください。



※25日(土)には「ときのもりマルシェ」を開催いたします。
奈良から届く新鮮な大和野菜、パンなど豊富に並びます。


--------------------------------------------------------------------

憩う「奈良の椅子」展

2月11日(土)―2月26日(日)
11:00‐18:00
期間中 月曜休み 

チーズケーキのご予約は
TEL:0362772606

--------------------------------------------------------------