- NEWS -

花のたより

564B9348-CBB9-48E7-8D36-22960F42B8C6.jpg

おはようございます。
関東も梅雨入りしましたね。

ときのもりLIVRERの木々は雨の恵みを受け、無花果やハーブの葉が生い茂り
計草が花を咲かせ、山葡萄やオリーブが実をつけはじめています。

中でも珍しいのが、早春にロウ細工のような半透明の黄色い可憐な花を咲かせ、周囲に甘い香りを漂わせる蝋梅。

初夏になると濃い緑の葉が生い茂る中、その花の姿からは想像しにくいユニークな形の壷状の形の実をつけます。
(梅という名がつきますが毒があり食用にはなりません)

晩秋には、ざらりとした葉が鮮やかに黄葉し始め風情のある枝葉を愛でることができます。

四季を通してさまざな表情を見せてくれるときのもりの庭先でも、今蝋梅が実をつけています。

ぜひみなさまも探してみてくださいね。 .